Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - For Overseas Customers - Sweet

TOP > Furusato

Furusato

2,950円(内税)
冬にこのアルバムのリリースはありがたいとお客さんと駄弁っておりました。上野茂都さんの7年振りの新作です。懐かしさを感じさせるポップナンバーは言葉のひねりでグッと引き寄せられます。ぼやっとしてると、時代錯誤のムード・コーラスものでほっこりしそうになりつつも、絶妙なアレンジとこれまた言葉のひねりで、ただならぬモダンを感じてしまいます。兎にも角にも上野茂都さんの歌声は暖が取れるのです。化粧箱を開けると、情緒溢れる歌詞カードが飛び出すステキな体裁


1,450円(内税)
アンビエントとは空間の雰囲気、または環境からの影響である。日本のジングルベル44曲を2枚のCDRに詰め込んだジングルベル地獄ミックス「ジングルヘル」。地獄は不思議と聴き続けても飽きません。季節モノに留まらない生粋のアーキビストによる戯れ。当店大推薦ミックス。是非。(2021)


2,200円(内税)
フリーボの石垣窓プロデュースのもと、高円寺ペンギンハウスに集っていたアメリカン・ロック好き四人が集って録音した名盤。日本の90'sフォークロックというポップな出で立ちの中、霧のように立ち上がるサムシング。あまりにもスムースな楽曲のアレンジの中に、聴き逃してはいけない詩が凛として起立しています。「一本道」は友部正人作曲・作詞。大推薦EHEデッドストック入荷。(1998)


2,950円(内税)
北海道札幌在住の女性シンガー、平川いずみの2014年、初録音盤をアナログ化。多重録音が織りなす、純な響きのレイヤーと共に美しい歌声が起立して流れていく音世界。内に向かっていくアシッド感では無く、外に向かっていくアシッドフォーク感。レコード化されることで、当店2021年のハイライト盤となりました。大推薦。(2021)


1,650円(内税)
70年代を凝縮して90年代に現れたフォークロックの名盤。「まるではっぴいえんどをバッグに歌う初期吉田美奈子」という形容がしっくりハマる空気感、ちょっぴり70's金延幸子の影が同居してくるあたりにもグッときます。初期OZ DISCの歌、90年代を象徴する双耳峰的大推薦盤。デッドストック入荷できました。(1997)


1,650円(内税)
美しい散文詩を読んだ後のような読後感と懐かしい名作と初めて出会ったような余韻が同居した、素晴らしい音楽。たまらず店用に一枚購入。ぜひ。『シネルパやF.L.Yのアナログシンセ弾き初ソロ作。ノスタルジアと前衛が幾層にも重なりながら素朴な味わいを感じさせる、淡さの奥行きが深い音。素直な歌と電子音+管+鍵のインスト、そしてフィールドレコーディングの音の風景。ZNRと日本の唱歌が出会ったようなシャープで大胆な安らぎの音楽。』(2018


1,650円(内税)
当店では「Slow Anthology」が90'sジャポン・アンビエントとしてのマスターピース、テクノロジー・ミュージック好きからも人気LAKESIDEの山口一光、円盤/黒猫の田口史人、テクニカラーの歌声を持つ小川町子によるバンドMATICOMIのライヴ音源集。アンビエントの上に即興のうたを融合、ポスト・テクノロジーミュージックを感じる、ちょっと早すぎたコンセプト。もちろんテクノロジー・ミュージック好きにも大推薦なアルバムです。試聴音源はのちほど。オズディスク・デッドストック。(1997)


1,650円(内税)
ツインギターとシンセサイザーのトリオ、シネルパのアシッドフォークアルバム。陽光の中を泳ぐよう、スキゾ化したジャックスを感じる。 「世界中は逃げた小鳥たちでいっぱい」ではじまる優しいアルバム。アシッドフォークの内省的な要素より非内省的な要素が強い、ひたすら美しく心地よいサウンドです。「光」が好きな方ぜひ。OZ DISCデッドストック入荷です(2000)


1,650円(内税)
当店では「Slow Anthology」が90'sジャポン・アンビエントとしてのマスターピース、テクノロジー・ミュージック好きからも人気のLAKESIDE、円盤/黒猫の田口史人、テクニカラーの歌声を持つ小川町子によるバンドMATICOMIとフリーボが合体。30分を越えるミニマル/フォークトロニカ、ミニマルなギターを軸に、ターンテーブル・コラージュが徐々に情景を変えていく大作「あたらしい」(2019年に平成の記録として再発)はこのアルバムに収録。OZ DISCデッドストック。(1997)


3,850円(内税)
『伊那市駅前商店街にある黒猫通り町ゴフク店には、食糧の貯蔵庫や防空壕がある地下室があり、そこに大阪のシンガー、AZUMIさんを招き、地下録音を敢行しました。地下壕の響きをマイク一本→DATテープに一発録音し、宇波拓がマスタリング→カッティングしたアナログ・オンリーの新作です。このアルバムにはAZUMIの盟友であった鈴木常吉さんの曲がたくさん入っています。...』(2021)


3,240円(内税)
『福岡の異才、NHK"詩のボクシング"優勝のシンガー&ギタリスト、倉地久美夫のCDデビュー前の録音を集めた2枚組コンピレイション盤。倉地はそのデビュー前から奇才として知られ、80年代には大量のカセット作品を発表していました。本作はそれらの大量の録音の中から厳選したものになっています。この頃の彼の異能ぶりは、彼のドキュメント映画「庭にお願い」の中で、菊地成孔や岸野雄一らが言及していますが、その実態が今、明らかに。』(2019)


SOLDOUT

渚にて、ラブクライ、羅針盤、浜田真理子、朝生愛、田中亜矢、フリーボ、コモンビル、シネルパ、ぱぱぼっくす、スパロウズスクーター、タナカ、ボルゾイ、OKミュージックボール、ヒヤシンス、ふちがみとふなと、オルタナティブが180度回って360度。90年代の日本の前衛、既に生活が「うた」だった方々が、純粋に「うた」に向かって制作した画期的コンピレーション。「永遠の「うたもの」のスタンダード。必携の名コンピレイション」 OZ DISCデッドストック。是非。(2000)


SOLDOUT

アートワークからトラックメイク、ラップまで全てを自身でこなす和歌山産プリンス生活、今回のテーマは「祟り」。VHS等からのサンプリング、コラージュは控えめ。風が痛い、空気がひりひりするのに薬も塗らず、包帯も巻かなかったトラックに乗せた言葉は、詩歌の世界からのカウンター。おっさんキッズ、生活さんはめりーくりすます、はっぴぃえんど、じゃ終わりません。ずんだがやも5000じゃ終わりません。その後、松下さんは新生活村立、そして人生より遠くに「mumps」を打ち上げて封印、ここに作品として刻んだそうな。(2019)


1,000円(内税)
生活は小説よりも奇なり。アートワークからトラックメイク、ラップまで全てを自身でこなす和歌山産プリンス、生活の今回のテーマは「聞いてません」。VHS等からのサンプリング、コラージュ、文脈として聴くと前頭葉があつくなる。風が痛い、空気がひりひりするのに薬も塗らず、包帯も巻かなかったトラックに乗せた言葉たち。おっさんキッズ、生活さんはめりーくりすます、はっぴぃえんど、じゃ終わりません。ずんだがや〜2009。(2021)


2,200円(内税)
フリーボの石垣窓プロデュースのもと、高円寺ペンギンハウスに集っていたアメリカン・ロック好き四人が集って録音した名盤。日本の90'sフォークロックというポップな出で立ちの中、霧のように立ち上がるサムシング。あまりにもスムースな楽曲のアレンジの中に、聴き逃してはいけない詩が凛として起立しています。「一本道」は友部正人作曲・作詞。大推薦EHEデッドストック入荷。(1998)


1,650円(内税)
「神戸の2トランペット+オルガンというシンプルな編成でレゲエmeets室内楽な音楽を奏でるPOPOのインストをトラックとしてECDがおだやかにラップする不思議に染みる作品。ECDの懐の深さを感じずにはいられません。親しみやすくありながら、言葉の意味を噛み締めるように感じさせてくれる、ささやかな私小説のような逸品。」


SOLDOUT

74年参院選における野坂昭如。焼跡闇市派、歌う直木賞作家、野坂昭如が参議院選挙に立候補した際の新宿駅西口での街頭演説、フィールドレコーディング。応援演説は小沢昭一。最後に野坂昭如+群集による「黒の舟歌」〜シュプレヒコールを収録。誰も渡れる河なれど、えんやこら今夜も舟を出し続けた野坂昭如の記録。今回入荷分かぶせ帯無しです。(1974)


1,900円(内税)
雑誌「話の特集」の100号を記念して1974年6月30日に渋谷公会堂で開催されたイベントの実況録音。焼跡闇市派を代表する新御三家、尺の復権こと永六輔、旅の放浪芸こと小沢昭一、歌う直木賞作家こと野坂昭如の3人に中山千夏を加えたライブ。囃子方は東京キューバン・ボーイズ。(1974)


SOLDOUT

現在は伊那在住のSSW、九州から歌うためにギターを片手に京都に出てきたという小川さくら。酒場や公園、自宅で歌っていた歌は、昨今のアシッドが付着するフォークとは違った、歌うべき暮らしを歌っています。遂に円盤からアルバムリリース、着実に今を歩いている痕跡。「世の中に放り込んでも 捨てられなかった人々の「ふつう」の残骸は、日々の痕として、身近な場所にて遺る」。(2019)


1,650円(内税)
『円盤の機関誌であり、店主の個人的機関誌でもあった封筒型雑誌の2020年4月、時代の節に投じた大増刊号。プレスCD二枚にポストカードやリソグラフ製作のZINE、壁新聞?などがぶっこまれた、これこそ「雑誌」。』 田口史人氏と円盤、オズディスクの歴史から多大な影響を受けてきたmole musicは音で参加しました。Jack Master Furusato名義での制作。こちらは封入されていたコンピレーションCDの単独販売。ぜひ。(2020)




■最近チェックした商品

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

For Overseas Customers

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
12000円以上お買い上げで送料+手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

7DAYSENT

TREASURE BOX

ROKOTSUNA MUSIC

NNN

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality


ENBAN


SMOOTH

ind_fris