Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - For Overseas Customers - Sweet

TOP > FRED P.

FRED P.

SOLDOUT

JUS-EDやQUとの交流を深めながら、NYの地下でコツコツとデジタルリリースを重ね、2008年、遂にヴァイナルでリリースする運びとなったFRED P.のヴァイナル1stリリース。当時のNY地下は末広がりでしたね。空間主義叙情派アトモスフェリック・ディープハウス傑作。自身のレーベル、SOUL PEOPLE MUSICからのリリースが断然RAWな肌触りで素敵ですね。RE-PRESS。(2008)


SOLDOUT

今やDJ JUS-ED、DJ QU等と並んでUS地下ハウスコネクションのキーパーソンとなったFRED.P a.k.a SOUL PEOPLE MUSIC。NYやDETROIT、どちらのスタイルともフィットする空間派ディープハウスです。ミニマルでも重宝されているトラックですね。(2010)


SOLDOUT

JUS-EDやQUとの交流を深めながら、NYの地下でコツコツとデジタルリリースを重ね、2008年遂にヴァイナルでリリースをする運びとなったFRED P.のヴァイナル2ndリリース。Open (Mars Mix)が秀作です。じわーと沁みこむアブストラクトな音響、初期衝動のおいしいとこが詰まったNY地下ディープハウス。1stプレス、ブラックビニール。 (2008)


SOLDOUT

ANTON ZAPが主宰するロシアはMOSCOWベースのハウスレーベルEthereal Soundの17番。レーベルコンピレーション。ウクライナの才能VAKULAはお馴染みの、粒子が浮き立つような美しいハウスを披露。NYのアトモスフェリック・ディープ派FRED.Pも参加。BENEDIKT FREYにも注目したいところです。前に出てくる逞しいベースライン、ダブ処理もいい塩梅、テクノとハウスの隙間をいくようなディープハウス秀作。(2011)


SOLDOUT

UNDERGROUND QUALITY名物、リアルシリーズ第2弾はUS地下コネクション、SOUL PEOPLE MUSICのFRED P.( a.k.a BLACK JAZZ CONSORTIUM)と勝手にバトルEP。ディープ音響のデトロイト影響下のFRED P、JUS-EDはライトな質感のビート相変わらずのメロディーセンス、節の効いた地下品質ハウストラックス。(2010)


SOLDOUT

当時ドイツから「Underground Railroad」 (地下鉄組織)をテーマにしたトラックはSOULPHICTIONがリリースしてました。若くしてDEEP VIBESを主宰していたSASCHA DIVEもその一人。普段ならFRED.Pリミックス推しなのですが、Willie Graff & Tuccilloのスムースアシッド感とシカゴブギーなグルーヴがたまらず、こちらばかりプレイしていたような。スタジオの棚整理してたら、プロモ盤が出てきたので再度ご紹介。(2012)


SOLDOUT

JC(Jose Cabrera) a.k.a KASPERとFP a.k.a FRED P.でSOUL PEOPLE MUSICからスプリットもリリースしていたタッグ。BASS CULTUREからのリリース。絶妙な抜き差しとフローティングするシンセワークでサーフェイステンションをキープするFRED.Pリミックスがスバラシイ。KASPERによるオリジナルは硬質なビートとデトロイトテクノ影響下のシンセワーク、安定感のあるトラック。(2013)


SOLDOUT

JUS-EDやQUとの交流を深めながら、NYの地下でコツコツとデジタルリリースを重ね、2008年、遂にヴァイナルでリリースする運びとなったFRED P.のヴァイナル1stリリース。当時のNY地下は末広がりでしたね。空間主義叙情派アトモスフェリック・ディープハウス傑作。自身のレーベル、SOUL PEOPLE MUSICからのリリースが断然RAWな肌触りで素敵ですね。RE-PRESS。(2008)


SOLDOUT

かつてのPRESCRIPTIONの役割を果たすようなシカゴのFINALE SESSIONSレーベル。2010年にリリースされた「Finale 1.」と「Finale 4.」からFRED Pの音源のみをカップリングした盤。伸びやかで少し荒さの残る空間系シンセが広がるA1はFRED P.らしいアトモスフェリックディープ。ストリングスシンセとの組み合わせの妙が光るメロディックアシッドのB1。美空間性。(2012)


SOLDOUT

BLACK JAZZ CONSORTIUM a.k.a FRED PによるレーベルSOUL PEOPLE MUSICのコンピレーション「Earth Tones」第2弾。同じくNY地下で活動するDJ QU「Everybodys Dark」入ってます。執拗なヴォイスサンプルとピアノループでハメにかかるフローティング〜ボトムダウンハウス。これフロアで聴くと強烈。LEVON VINCENTも参加。ブラックヴァイナルでのRE-PRESS。(2011)


SOLDOUT

BLACK JAZZ CONSORTIUM a.k.a FRED PによるレーベルSOUL PEOPLE MUSIC。WORKSHOPでの共演以降、親交のあるMOVE Dが参加。強度なブギーグルーヴ、スパイラル状に引き込む空間のニュータイプ・アシッドハウス。MOVE Dからしか出ない様な音響のアイディア満載。NY DEEP HOUSEを昇華したBLACK JAZZ CONSORTIUMも手引きシンセが心地よいです。STEVES OHはゲトー印のグレイトミニマル。1st マーブルビニール。(2010)


SOLDOUT

今やDJ JUS-EDやDJ QU等と並んでUS地下ハウスコネクションのキーパーソンとなったFRED.P a.k.a SOUL PEOPLE MUSICがスペインのESPERANZAレーベルからリリースしたアトモスフェリック・ディープハウス。単音ピアノの心地良さマックス。Bサイドには同時期にSISTRUMを発足させたベテランPATRICE SCOTTのリミックス、アーリーデトロイトテクノを昇華、屈託無く末広がるリミックスを収録しています。(2010)


SOLDOUT

JUS-EDやQUとの交流を深めながら、NYの地下でリリースを重ねていたFRED P.による変名BLACK JAZZ CONSORTIUM。スペインのハウスシーンの重要人物DUBBYMANとABOVE SMOKEが運営するDEEP EXPLORERからのリリース。DEEPで繋がったDEEP HOUSE。(2011)


SOLDOUT

DETROITのTERRENCE DIXONとNYのFRED.P、寡黙な音で繋がる魅力的なスプリット。切れ味のある直線グルーヴとヒプノティックなシンセフレーズで紡ぐディープテクノとダイナミックな空間系シンセとパーカッション交じりのビートで高揚するディープハウス。共に推薦。(2014)


SOLDOUT

NYの地下をフローティングし続けるSOUL PEOPLE MUSICレーベル、主宰FRED P.の変名ANOMALY。テクノプロダクションで使用する名義のようですが、マシーンのノイズ交じりのドラムやサーフェイステンションをキープするシンセワークはどこから聴いてもFRED P.であります。US産潜行ディープハウスの、ど真ん中はココ。(2014)


SOLDOUT

スペインのハウスシーンを暖めているDUBBYMANとABOVE SMOKEが運営するDEEP EXPLORERから濃厚なコンピレーション。ローカルアーティストに加えて、兼ねてより交流の深いデトロイト、ニューヨークハウス贅も参加。煙いディープハウスが詰まっています。(2014)


SOLDOUT

DJ Jus Ed , Levon Vincent , Anthony Parasole & Fred P. Remix
DECONSTRUCT MUSIC - DEC03 (2009)


SOLDOUT

FRED PによるレーベルSOUL PEOPLE MUSIC。WORKSHOPでの共演以降、親交のあるMOVE Dが参加しています。強度なブギーグルーヴ、スパイラル状にに引き込まれるシンセのニュータイプ・アシッドハウス。MOVE Dからしか出ない様な音響のアイディア、相変わらずキレテマス。NY DEEP HOUSEを昇華したBLACK JAZZ CONSORTIUMも手引きシンセが心地よいです。STEVES OHはグレイトミニマル。ブラックヴァイナルでRE-PRESS。(2010)


SOLDOUT

当店ツボのリリースが続いていたNUEARTH KITCHEN、首謀者はこの方JON MCMILLION。シアトルの濃いトコロはココでした。すばらしマシーンファンク。活動はテン年代半ばまで、再開無いのかなぁ。Fred P Reshape入りです。(2015)


SOLDOUT

LEVON VINCENTの相方ANTHONY PARASOLEが主宰、毎度注目の音源をリリースするTHE CORNERレーベル。DJ QUのリリースもスバラシかったので、このあたりのコネクションは引き続き注目ですね。今回はFRED P. a.k.a Black Jazz Consortium。US産らしいRAWに聴かせる定位のフローティングディープハウス。攻撃的なウネリが効いたディープアシッドのA1にも気をつけてください。(2013)




■最近チェックした商品

New Arrivals


category

House / Techno
Chicago Oldschool / CDH
Detroit House / Techno
Early House / 90's Techno
Alt Disco / Boogie
Soul / Funk
Jazz / Crossover
Future Jazz / Broken beats
Various Beats / Headz
Rock / Prog / Avant
Experimental / Ambient
Afro / World
Furusato
Other Mole Music
Mix CD / Mix Tape
Goods



2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
■Regular Holiday, June 2024

Hiogawa EP

Hatsusegawa EP

ozdisc

HOUSE MUSIC

URC


NNN


molepiko

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

For Overseas Customers

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
12000円以上お買い上げで送料+手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

7DAYSENT

TREASURE BOX

ROKOTSUNA MUSIC

NNN

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality


ENBAN


SMOOTH

ind_fris