Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - For Overseas Customers - Sweet

TOP > SMOOTH

SMOOTH

2,500円(内税)
ニュージーランド移住前、デトロイト近郊で活動していたRECLOOSEによる2002年リリース。リリース上、最も内省的な表現となったであろう1stアルバム。この後、ニュージーランドに移住して作風が変わりますが、当店はこの1stアルバムとPLANET Eからの初期リリースを推し続けます。性癖です。20年経とうと、シーンが何周しようとも、先鋭は先鋭。リズムサイエンスの実験のおもしろさが詰まった名盤だと思います。(2002)


1,300円(内税)
Salo - Salo15
(2002)(Smooth T)


SOLDOUT

Freerange - FR017
(2001)(Smooth T)


2,000円(内税)
Junior Boy's Own - JBO25
(1994)(Smooth T)


1,400円(内税)
Seventh Sign - 7SR004
(2002)(Smooth T)


3,800円(内税)
Draft Recordings - DRAFT021
(2000)(Smooth T)


1,400円(内税)
Bolshevik - BL008
(2005)(Smooth T)


1,400円(内税)
DABRYE名義では痙攣ダウンビート、そしてJ.T.C.名義ではアシッドハウスをクリエイト、フレ幅広すぎなTadd Mullinixが主宰するBOPSIDEの第2弾は艶音ディープハウス。コレが格別な心地よい音のセレクト、パーカッションに添えてBRANDON MITCHELLが意気揚々と歌い上げる黒艶ディープハウス。ええ曲ですね。(2015)


SOLDOUT

イタリアAMAMレーベルからリリースされたアルバム「Funkoholic」からのリミックスシリーズ。このシリーズ、リミキサーが当店にはツボであります。コチラは第1弾。サンプルやシンセ、全てウォーミーな素材でビルドアップしていくCHRISTOPHER RAUのリミックス。SMALLVILLEキャンプ中核が作り出す、流石のドラマツルギー。(2013)


2,800円(内税)
最近ではCLONEのROYAL OAKでも才能を発揮していたイタリアのRIO PADICE。今回リリースのアルバムではMPCを基調としたアナログ志向のハウスをクリエイト。ポストデトロイトビートダウン、70'sの空気感に愛情を感じるサンプリングハウス。コレはとてもステキなアルバム。(2013)


SOLDOUT

ゼロ年代NOID名盤。PHANTOM SLASHER a.k.a Idjut BoysがGeorge Duke、Chilly、Peter Tosh、Gloria Gaynor、Roxy MusicにBootsy Collinsから抽出/反復、ぶっといベースとズブズブのダブワイズエディット。ジャケットもおちゃめなエディット。徹底してます。 (2006)


SOLDOUT

NOID - NOID42
(2001)(Smooth T)


SOLDOUT

最近は「The Bounce」「Moonshine」の初期カタログが注目されがちなMAWことKENLOUですが、この「What A Sensation」も忘れてはいけません。トビトビパーカッションビートと重厚なベースグイグイ腰に来るフロア突き上げ系ハウス。ヴォーカルが激しすぎると思った方はビートバージョンもチェックしてみてください。DJ SOTOFETTがこの盤は兄貴のお気に入りなんだって言ってたのも納得。(1995)


1,300円(内税)
MAWのプロダクションKENLOUが自身のレーベルよりリリースしたレーベル第1弾。GIL SCOTT HELON「Home Is Where The Hatred Is」のライブバージョンをサンプリングしたブレイクビーツ/ハウス。ネタがネタだけに揚がらずにはいられないのですが、やはりB-BOYマナーなKENNY DOPEビートの質感、グルーヴはすんごいタフです。Bサイドにはハーモニカ使いの「Hillbilly Song」。(1995)


1,200円(内税)
NYハウスの老舗STRICTLY RHYTHM。Louie Vegaの変名SOLE FUSION。Trance Mixと題されたB1は90's特有の粗粒ビートでミニマルに展開するアーリーハウス。KENLOU「The Bounce」にも通じるバウンスグルーヴ。A1のTechno Mixはビートの感覚は同じなのですが、手引きのウネリシンセをインプロで弾き続けるタイプのハウストラック。こちらはNU HOUSE解釈もできそう。(1995)


2,600円(内税)
Hiroshi Watanabeのアナザーサイド、Takehiko Kitaharaとタッグを組んだTREAD。4枚目のアルバム。KAITO名義では屈託無く上昇していく、テクノの印象ですが、この名義ではディープハウスにアプローチしています。スティール・パンのような音色のシンセや背後でツボ押すように周波数マッサージを続ける、パッドシンセは職人技。GIL SCOTT HELONなど随所でサンプリングも組み込まれていますよ。この名義でLARRY HEARDと共鳴したというのも納得 (2004)


1,500円(内税)
Burns - BURNS01
(2001)(Smooth T)


1,400円(内税)
New York Underground - NYU9
(2019)(Smooth T)


1,300円(内税)
Psychemagik - HF002
(2011)(Smooth T)


1,600円(内税)
Let's Get Lost - LGL26
(2015)(Smooth T)




■最近チェックした商品

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

For Overseas Customers

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
12000円以上お買い上げで送料+手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

7DAYSENT

TREASURE BOX

ROKOTSUNA MUSIC

NNN

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality


ENBAN


SMOOTH

ind_fris