Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - For Overseas Customers - Sweet

TOP > MOODYMANN

MOODYMANN

3,800円(内税)
KDJカタログの中でも屈指の名盤「Forevernevermore」。EUMIR DEODATO「Whistle Bump」をサンプリング。フュージョンサンプリングをファンキーでひねたエディットでMOODY印のDet Houseに。冒頭のチョップからグッと引き込まれます。試聴には入っていませんが、後半にはNORMA JEAN BELLのサックスが飛び出し、ガヤ声に煽られるように魅惑的なセッションがはじまります。(1998)


1,800円(内税)
ドイツのポスト・ビートダウン〜モダン・ディープハウスシーンと本家デトロイトコネクション。ORNAMENTSの第3弾。SASCHA DIVEのモダンハウスをKDJがリミックス。疾走するパーカッシブなビート、力強い女性ヴォーカル、美しいローズの音色、エフェクティブなブレイクで弾けるウィンドチャイム、どこを切ってもKDJ印。後半のジットリしたアシッド・ファンクへの展開も◎。(2008)


2,800円(内税)
MOODYMANNアルバム「Forevernevermore」期の12inch。アルバム収録、情景的なディープハウス「Wednesday Night People」。アルバム未収録、ミニマルなアプローチ「NMYWAGON」、アルバムとは別バージョンの「Don't You Want My Love」。暗闇に馴染みやすい、MOODY印のデトロイトハウス。(2001)


SOLDOUT

再起動したデトロイトのモンスターユニットURBAN TRIBEがMAHOGANIからリリースしたシングル。古くはMOWAXからの「The Collapse Of Modern Culture」のリリースがある、Sherard Ingramが再び、Anthony Shakir、Carl CraigそしてKDJ、デトロイトの都市種族と共にマシーンファンクを叩き出しています。B2にはKDJが313を連呼するRIOT ELECTRO。A1の音数を絞り込んだエレクトロ・ダブトラックがMAD。(2010)


1,800円(内税)
色気がある不機嫌な男MOODYMANNの4thアルバム「Silence In The Secret Garden」からの12inchカット。鈍器で殴られるようなベースラインとキック、蠱惑的なシンセやアコースティックの絶妙なバランスでグルーヴ。昼に針を落としても夜がくるような「Silence In The Secret Garden」。TERRENCE PARKERのレーベルから'95年にリリースした「Emotional Content」が収録されているのも、この盤のミソでしょうか。(2003)


SOLDOUT

不機嫌な男が「Technologystolemyvinyle」に続けてリリースした「I'd Rather Be Lonely」。プロデュースとヴォーカルはAmp Dog KnightことAMP FIDDLER。サンプリングコラージュとアコースティックの絶妙なバランスで演出された、孤独こそ黄金とされる深いジャズの森。 (2007)


SOLDOUT

デトロイトのベテランALTON MILLERがPEACEFROGからリリースした2ndアルバム「Stories From Bohemia」に収録されていた名曲。MOODYMANNが気に入ったのか、KDJからのシングルカットです。この12inchはキックの成分がオリジナルとは異なるので、また違ったムードでプレイできそうですね。(2002)


2,300円(内税)
Mahogani Music - MM48
(2021)(Smooth T)


SOLDOUT

SLUM VILLAGEのDJにしてMAHOGANIの重要アーティスト、3CHAIRSアーティスト作品への参加など、現在デトロイトで生み出される音楽のキーパーソンの一人ANDRES自身のレーベル第2弾。鍵盤はAMP FIDDLER。B-BOY流儀の粒子浮き立つようなサンプリングブギーグルーヴ。(2012)


1,600円(内税)
ガレージ・パンク・ファンなら知る人ぞ知るGORIESのMICK COLLINSとMOODYMANNがデトロイトコネクションでタッグを組んだ、驚愕盤。マッドな遊び心を感じるマシーンファンクセッション。RAWで痺れます。この盤には関係ないのですが、映像はGORIES「Ghostrider」。最高。(2008)


SOLDOUT

ガレージ・パンク・ファンなら知る人ぞ知るGORIESのMICK COLLINSによるバンドTHE DIRTBOMBSとVoltaire BrothersがデトロイトコネクションでMAHOGANIからリリースされたという2007年リリースの怪盤。MOTOWNやCURTOM名作をカヴァーしたアルバム「Ultraglide In Black」からのカットでCURTISの「Kung Fu」を熱の篭ったダビーファンクにカヴァーしています。見逃されがちな「Runaway」の未発表バージョンも収録。(2007)


1,600円(内税)
MAHOGANIからのMARVIN BELTONのリリース。オリジナルはFERRISPARKから'05年にリリース、DEEP VIBESからもライセンスリリースされる人気の哀愁 Det HOUSE「Any Day Now」。当時のデトロイトの歌のテーマともなっていた「Find A Way」を歌うA1、今だからこそ伝えたいメディアイズマッサージ。暗闇の現場が似合う艶音ディープハウスです。(2012)


SOLDOUT

数々のデトロイト産の作品に参加、AMP FIDDLERに続く才能としてデビューした、ヴォーカリストRANDOLPHが2004年にMAHOGANIからリリースしたデビューEP。少しよれた歌声がハウスリズムとの愛称ばっちり。アコースティックを前面に押し出したトラックも心地よろしなディープハウスです。艶音ディープハウスがお好きな方も要チェック。(2004)


SOLDOUT

2010年にリリースされたMOODY三部作の最終章「Ol' Dirty Vinyl」に収録されていた「It's 2 Late 4 U And Me」のエディット12inch。Mr.FIDDLERことFIDDLER兄弟がシンセとベースを担当。アルバムバージョンよりフロアに寄り添った、荒々しいボトムとアシッドハウスアレンジが加えられ、魅惑的な黒塊グルーヴに。あまり触れられてませんが、この曲MARVIN GAYE「Just To Keep You Satisfed」を歌ってます。(2011)


SOLDOUT

MOODYMANNアルバム「Forevernevermore」期の12inch。アルバム収録、情景的なディープハウス「Wednesday Night People」。アルバム未収録、ミニマルなアプローチ「NMYWAGON」、アルバムとは別バージョンの「Don't You Want My Love」。暗闇に馴染みやすい、MOODY印のデトロイトハウス。(2001)


1,500円(内税)
デトロイトの不機嫌な男の初期カタログ。DERRICK MAY「Nude Photo」に対するアンサートラック。蠱惑的なディープテクノ、片面プレス。(2000)


3,300円(内税)
KDJ作品「Dem Young Sconies」に続いて老舗DECKSがしかけたMoodymann再発。CHIC「I want your love」のサンプルが執拗かつ淫猥にループ。じわじわと開閉を繰り返すエフェクトを通して、徐々に底から音の渦が蒸れはじめ、気付けば湿地帯へ。とっても腰にくるグルーヴです。リマスターされたオリジナル(ノンビートからはじまるアルバム・ヴァージョン)は、もちろんリコメンドなのですが、この盤はAppointmentのリミックス2ヴァージョンがミソだったりもします。 (2011)


SOLDOUT

10代でThe Lyman Woodard Organizationに参加してた、驚きの経歴の持ち主、デトロイトで若くから活躍するサックス奏者NORMA JEAN BELLによるハウス・プロジェクトPANDAMONIUMを立ち上げMOODYMANNと共に活動。このアルバムが現行ではラストアルバムになっています。この人がいなかったら90年代デトロイトハウスの景色は随分変わっていたと思います。グレーなフロアに立ち上がる、セクシーな黒煙で黙々と踊りたい。(2001)


SOLDOUT

プロトハウスの金字塔、SUN PALACE「Rude Movement」のリミックス盤。やはりMOODYMANNに目が行きガチかつ全トラック推薦できるのですが、特に推したいのはKENNY DOPEリミックス。まるでOLLI AHVENLAHTI「Grandma's Rocking Chair」のパーカッション大爆発リミックスを彷彿とさせるDOPEスタイルは「Rude Movement」の艶を異質な音像へと変化させています。古典リミックスでこんな興奮したの久しぶり。中古盤で入荷できました。(2021)


SOLDOUT

KDJ - Untitled QUINCY JONESが担当したサントラ「Roots」からサンプリングしたMOODYMANN。後にANDRESもアンサートラックをリリースしますね。僕はこのバージョンが好きです。信頼のMIKE GRANTが主宰するMOODS & GROOVESクラシック。A2「Untitled」のこれぞデトロイトハウスなトラックもスバラシイので、のちほど録音します。データ消えちゃってました。(2004)




■最近チェックした商品

New Arrivals


category

House / Techno
Chicago Oldschool / CDH
Detroit House / Techno
Early House / 90's Techno
Alt Disco / Boogie
Soul / Blues
Jazz / Crossover
Future Jazz / Broken beats
Various Beats / Headz
Rock / Prog / Avant
Experimental / Ambient
Afro / World
Furusato
Other Mole Music
Mix CD / Mix Tape
Goods



2024年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■Regular Holiday, March 2024

Hiogawa EP

Hatsusegawa EP

ozdisc

HOUSE MUSIC

URC


NNN


molepiko

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

For Overseas Customers

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
12000円以上お買い上げで送料+手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

7DAYSENT

ROKOTSUNA MUSIC

NNN

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality


ENBAN


SMOOTH

ind_fris