Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - For Overseas Customers - Sweet

TOP > 円盤

円盤

1,980円(内税)
1975年リリースされたミニアルバム「胸いっぱいの夜」。京都といえばHIMICO STUDIOや名前の無い喫茶店(裸のラリーズや村八分のメンバーも通っていたそうです)、六曜社、名前をあげればきりがないステキな場所のキーマンがこの方。「夜をテーマにしたコンセプチュアルな珠玉の小品。ファースト以前の爆裂フォーク・ロック・バンド、コンドアウトキの貴重なソノシート音源も追加収録」 フォークが生き方だった時代、底知れぬ 静寂に聴く 夜の歌。ざまざまな人物の思いが詰まった貴重な再発です。(2001)


2,200円(内税)
「乱調の美」のはじまり、愛くるしい破片遊びが詰まったJONのファースト・アルバム新装紙ジャケットでの再リリース盤。オズディスクデッドストック。試聴音源は録音中。「記念すべきファースト・アルバムであり、全作品中最もカラフルな作品。当時の未発表録音3曲を追加し、新装紙ジャケットでの再リリース盤。吉田達也、USA他参加」 円盤 (2003)


1,650円(内税)
本当に大好きな人に捧げる人に捧げるためのトリビュートCD。OZ DISCは漫画家、谷岡ヤスジに捧げるというテーマ。もちろん谷岡ヤスジが大好きな参加者によるマンガをモチーフにしたオリジナル曲で構成されています。ご本人も気に入ったという内容のジャケットはなんとご本人の描きおろし。売れるか売れないかのカヴァー集ではなく、心からのトリビュートってこういうことだと。そして、あまりにも強い思いはデッドストックとして残っています。OZ DISCデッドストック。(1997)


1,650円(内税)
狂気を内包した先鋭的ロックを聞かせていた驚異のバンドの連続射殺魔の和田哲郎氏。琴桃川凛 MY FAVORITE THINGS名義でのクリスマス企画盤。オルタナティブが180度ふりかえって、ふりかざしたよな、直球メッセージ盤。(2003)


2,500円(内税)
1st 「ひとめ見て憎め」リリース後、あまりライヴ活動をしてこなかった「水中それは苦しい」のライヴ音源を集めた2nd?ライヴアルバム。初代ヴォーカリストが参加しているオリジナル水中音源も収録したライヴ盤。反ナルシスムとして説明的展開を拒んできた竹内直夫曰く1stが「下品なかくし芸」として受け止められた苛立ちをこめた?360℃回ってシュールというかストレートに伝わるコメント付。OZ DISCからリリースされたアルバムはのちに徳間ジャパンから再発されます。(1997)


1,650円(内税)
当店では「Slow Anthology」が90'sジャポン・アンビエントとしてのマスターピース、テクノロジー・ミュージック好きからも人気のLAKESIDE、円盤/黒猫の田口史人、テクニカラーの歌声を持つ小川町子によるバンドMATICOMIとフリーボが合体。30分を越えるミニマル/フォークトロニカ、ミニマルなギターを軸に、ターンテーブル・コラージュが徐々に情景を変えていく大作「あたらしい」(2019年に平成の記録として再発)はこのアルバムに収録。OZ DISCデッドストック。(1997)


1,650円(内税)
当店では「Slow Anthology」が90'sジャポン・アンビエントとしてのマスターピース、テクノロジー・ミュージック好きからも人気LAKESIDEの山口一光、円盤/黒猫の田口史人、テクニカラーの歌声を持つ小川町子によるバンドMATICOMIのライヴ音源集。アンビエントの上に即興のうたを融合、ポスト・テクノロジーミュージックを感じる、ちょっと早すぎたコンセプト。もちろんテクノロジー・ミュージック好きにも大推薦なアルバムです。試聴音源はのちほど。オズディスク・デッドストック。(1997)


2,950円(内税)
冬にこのアルバムのリリースはありがたいとお客さんと駄弁っておりました。上野茂都さんの7年振りの新作です。懐かしさを感じさせるポップナンバーは言葉のひねりでグッと引き寄せられます。ぼやっとしてると、時代錯誤のムード・コーラスものでほっこりしそうになりつつも、絶妙なアレンジとこれまた言葉のひねりで、ただならぬモダンを感じてしまいます。兎にも角にも上野茂都さんの歌声は暖が取れるのです。化粧箱を開けると、情緒溢れる歌詞カードが飛び出すステキな体裁


1,100円(内税)
円盤、田口史人氏による「ひらたくなる」平成いっぱいの記録第二弾「Cloudy」。全ての楽器を田口史人、声を奈良元枝が担当し1996年に録音された「Cloudy」。個人的にも大好きなmaticomi with フリーボ「あたらしい」のカップリング。後者は30分を越えるミニマル/フォークトロニカ。ミニマルなギターを軸に、ターンテーブルコラージュが徐々に情景を変えていきます。牧歌的カレイドスコープ感とハドソンリバー派ジョナスメカス感が同居したような大作。大推薦盤。(2019)


1,650円(内税)
美しい散文詩を読んだ後のような読後感と懐かしい名作と初めて出会ったような余韻が同居した、素晴らしい音楽。たまらず店用に一枚購入。ぜひ。『シネルパやF.L.Yのアナログシンセ弾き初ソロ作。ノスタルジアと前衛が幾層にも重なりながら素朴な味わいを感じさせる、淡さの奥行きが深い音。素直な歌と電子音+管+鍵のインスト、そしてフィールドレコーディングの音の風景。ZNRと日本の唱歌が出会ったようなシャープで大胆な安らぎの音楽。』(2018


SOLDOUT

超音楽への手作業 Vol.3 前衛は時を経ても 「New Sense Of Hearing」 小杉武久と鈴木昭男によるデュオ。非と非がひとつの空間を揺らがす、圧倒的音像。(1980)


3,850円(内税)
『伊那市駅前商店街にある黒猫通り町ゴフク店には、食糧の貯蔵庫や防空壕がある地下室があり、そこに大阪のシンガー、AZUMIさんを招き、地下録音を敢行しました。地下壕の響きをマイク一本→DATテープに一発録音し、宇波拓がマスタリング→カッティングしたアナログ・オンリーの新作です。このアルバムにはAZUMIの盟友であった鈴木常吉さんの曲がたくさん入っています。...』(2021)


1,100円(内税)
『黒猫が年四回発行する季刊雑誌の2021年秋号。全国各地の様々な黒猫、円盤、その他ゆかりの方々がそれぞれの形で原稿や絵や写真などを連載しています。今回は中古レコードや古いマッチがランダムに入っていたりも。 今号の参加者は松本の相澤和典(おっとぼけ美術館)、福井の写真家・浅田暢夫、紙芝居の飯田華子、岡山のパイプマニア石原慧、上野茂都、姫路のゑでぃ鼓雨磨、富山の大谷氏、京都hand saw pressの小田晶房、福岡の鹿子裕史、大阪の喫茶アオツキ...』


1,100円(内税)
手紙再読 『黒猫店主が毎日毎日レコードや映画や本やイベントを観賞している日記レビュー冊子。1日1レビューの半年分、182本のレビューを掲載。「レコードと暮らし」「枕元レコード」の続きのようなものです。「黒猫からの手紙」の中でたまに発表していたものを修正&少々追加したものです。』 黒猫 (2021)


SOLDOUT

『黒猫店主が毎日毎日レコードや映画や本やイベントを観賞している日記レビュー冊子の第二集。音楽、映画、本、展示、などなど、とにかく毎日何かを1作鑑賞し、レビューする、その半年分、183本のレビューを掲載。この期間けっこう映画が多めで、発刊したばかりの「骨折映画館」の続きのようになっています。「週刊・日本のレコード」の中で連載していたものを加筆修正&ちょい追加したものです。』黒猫


2,650円(内税)
円盤十周年記念のアナログ盤「円盤ジャンボリー」の名パフォーマンスのアナログ化。久下惠生×高橋幾郎が物語るドラムバトルです。手に汗握る、尋常じゃない空間性が記録されております。ゼヒ気合入れて聴いてみてください。テニスコーツの植野隆司によるレポートが付いています。(2013)


3,240円(内税)
『福岡の異才、NHK"詩のボクシング"優勝のシンガー&ギタリスト、倉地久美夫のCDデビュー前の録音を集めた2枚組コンピレイション盤。倉地はそのデビュー前から奇才として知られ、80年代には大量のカセット作品を発表していました。本作はそれらの大量の録音の中から厳選したものになっています。この頃の彼の異能ぶりは、彼のドキュメント映画「庭にお願い」の中で、菊地成孔や岸野雄一らが言及していますが、その実態が今、明らかに。』(2019)


1,100円(内税)
「歌謡の裾野に隣人あり。昭和を代表する歌謡曲を山と例えるなら、その裾野には無数の知られざる曲たちがある。そこには、明日のスターを夢見る心もあれば、日々の暮らしの愉しみもある。小さな町のバーやスナックからカラオケ教室まで、それぞれの事情で作られた自主制作歌謡盤を業者別番号順で無差別に向き合った音盤人別帳第二弾。キングレコード編」(2020)


1,100円(内税)
「歌謡の裾野に隣人あり。昭和を代表する歌謡曲を山と例えるなら、その裾野には無数の知られざる曲たちがある。そこには、明日のスターを夢見る心もあれば、日々の暮らしの愉しみもある。小さな町のバーやスナックからカラオケ教室まで、それぞれの事情で作られた自主制作歌謡盤を業者別番号順で無差別に向き合った音盤人別帳第一弾。東芝編」(2020)


2,200円(内税)
待っていました。田口さんにまだですか〜と聞き続けていた「骨折映画館」<死闘編>に加えて<平成頂上決戦>を収録した四十路からはじめる映画鑑賞。やってみなきゃわからない精神でライヴ中に骨折して動けなくなった、田口さんが予備知識ほぼゼロ状態でスタートした企画。できない時にできることを続ける生粋のアーキビスト、恐れ入ります。当店大推薦のススメです。(2021))




■最近チェックした商品

New Arrivals


category

House / Techno
Chicago Oldschool / CDH
Detroit House / Techno
Early House / 90's Techno
Alt Disco / Boogie
Soul / Blues
Jazz / Crossover
Future Jazz / Broken beats
Various Beats / Headz
Rock / Prog / Avant
Experimental / Ambient
Afro / World
Furusato
Other Mole Music
Mix CD / Mix Tape
Goods





2023年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Regular Holiday, September 2023

Hiogawa EP

Hatsusegawa EP

ozdisc

HOUSE MUSIC

URC


NNN


molepiko

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

For Overseas Customers

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
12000円以上お買い上げで送料+手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

7DAYSENT

ROKOTSUNA MUSIC

NNN

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality


ENBAN


SMOOTH

ind_fris