Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - For Overseas Customers - Sweet

TOP > Future Jazz / Broken beats

Future Jazz / Broken beats

SOLDOUT

ニュージーランド出身のキーボード演奏者Mark De Clive-Loweのアルバム『Tide’s Arising』。デトロイト愛好家の方々はGE-OLOGYとの共演が記憶に新しいでしょうか。身体を泳ぐ心地よいシンセと野太く弾力するビート。そして全曲歌い上げのソウルフルなブルロークンビーツであります。宇宙空間に発生する潮はヴォーカリストの体中から上昇すると言わんばかりに暖かく柔らかい躍動感に満ち溢れている。ウエスト・ロンドンからKaidi Tathamも参加していますよ。(イノウエ)(2005)


SOLDOUT

Bugz In The AtticのメンバーOrin WaltersによるAfronaught名義のアルバム『Shapin'Fluid』。緻密なドラミングとタフなベースは天体反響するまでファンクし、インテリジェンス漂うシンセワークはアフロが生んだ宇宙感覚を手放さず、歓喜溢れるままにギャラクシーの深奥へと向かう。なんだろう、この煌めくビートとメロディ、Funkensteinの花嫁も心踊る祝祭空間。ソウルフルな楽曲を含む全11曲。APOLLOに残された唯一のアルバムです。(イノウエ)(2001)


SOLDOUT

90年代初頭から活動するスイス出身のトランペット演奏者Erik Truffaz。彼の音源をもとにリミックスされたアルバム集。Bugge Wesseltoftが参加していることから分かるように、当時のノルウェーはJAZZLANDにみられる未来指向なジャズが収録されております。Pierre Henryも参加しておりますよ。ダウンテンポ、フューチャージャズ 、ドラムンベース、否、クラウトロック的な解釈もできる奇想豊かな作曲群でございます。(イノウエ)(2001)


SOLDOUT

90年代後半のドイツ未来派ジャズの最重要グループJAZZANOVAの一員であるAxel ReinemerとStefan LeiseringのユニットExtended Spirit。ひんやり泡沫するアブストラクトなシンセ、静謐のなかに柔らかく響くピアノ、波状するビートに呑みこまれる。酩酊誘うパーカッションもたまんない。フューチャー・ジャズ、ドラムンベース、ダウンテンポ、エレクトロニカが高潤度にクロスオーバーされる楽曲に90年代クラブの状況を垣間見みることができるのでしょうか。(イノウエ)(1998)


SOLDOUT

切れ味鋭いビートに電化サウンドは濁りけなく渾沌し、不可思議な情緒に満ちた旋律は70'sブラック・ミュージックの秘密を語るよう、描かれた未来の激怒、それはディストピアの退廃をGeorge Clinton流オプティミスティックで破滅させる。4HeroのDego、Bugs In The AtticのKaidi TathamとDaz-I-KueからなるプロジェクトDKD。(イノウエ)(2004)


SOLDOUT

ブラック・ミュージックへの愛情・造詣・憧憬が溢れんばかりか、さらに深甚に現動化された多彩なサウンド群。複雑に刻まれサンプリングされたドラムやパーカッシブの奏でるビートに、Roy Ayersはじめ70年代グルーヴ追求者たちの姿勢を追憶せずにはいられない。Marc MacとDegoそれぞれの"ダンスすること"への私的な眼差しが表現された作品なのではないでしょうか。(イノウエ)(2001)


SOLDOUT

オールドスクール、ダンスホール、エレクトロファンク、さまざまな路上のビートを咀嚼してブロークンビーツに落とし込んでいますね。SEIJIのその後のビートメイクの礎ともなる名盤。インストは今尚フロアをバウンスさせること間違いなし。当時のブロークンビーツの重要人物が集ったBUGZ IN THE ATTICによるレーベルBITASWEETからのリリース。(2002)


SOLDOUT

A1 - I Can't Believe It A2 - Truth A3 - Core Exit A4 - Talking Bout Mine B1 - Black Renaissance B2 - Futures Back B3 - Take It There B4 - The (Blessed) Mizells B5 - Half Black, Half Japanese


SOLDOUT

Marc Mac a.k.a 4 Hero - Broken Beats (2007)


SOLDOUT

かつてはRON TRENTと活動を共にしていたAYBEE。自身のレーベルDEEPBLAKからの2006年にリリースしたブロークンなビートにスペイシーなシンセ、手弾きのエレピを中心にディープコズミックな世界観を構築しています(2006)(シンドウ)


SOLDOUT

COMPOSTの人気コンピレーション「Future Sounds Of Jazz」13弾。


SOLDOUT

REINFORCED期を経て、ブロークンビーツが隆盛を極めた時代のマッドサウンドを今尚引き継ぐISHIO DAI、自主レーベルEFFECTIVE 96からのリリース。活発化してきた関西での活動、実際に渡英して体験してきた感覚がビートに刻まれています。UK HOUSE/DISCO DUBの歴史に焦点を当てたような2トラック。早く現場でベースの鳴りを確認したくなります。語り継がれるべきLOCAL HEROの記録。再プレス(2017)


SOLDOUT

2000 BLACKの重要盤。西ロンのブロークンビーツ・ワイルドサイド、バグズのOrin Walters、Kaidi TathamとMark ForceによるユニットAFRO FORCE、これぞブロークンビーツな剥き出しのビートシーケンスと共にグルーヴするアコースティック、何よりもベースの定位と音色がバッチリ。ベースを強調して聴かせたい方は是非DUBヴァージョンを。今でもプレイしたいすんばらしい盤ですよ。 (2001)


SOLDOUT

当店が知っている限り、西ロンで育まれたブロークンビーツで最も難解かつ繊細なビートが生まれたアルバムはNEW SECTOR MOVEMENTSの1stアルバムだと思います。モダンソウル、ヒップホップ、ジャズ etcのエッセンスが凝縮されたこのアルバムは同時期に音の彫刻として新たなサウンドを生み出していたTHEO PARRISHもプレイしていました。そして今聴いても、デトロイトのアーティストがブロークンビーツを作り出すときの一つの指標となっているんだろうな、と感じさせる音楽が詰まっています。(2001)


SOLDOUT

モダンブラジリアンレーベルFAR OUTのサブレーベルSOLARIAからDaniel MaunickのプロダクションVIPER SQUAD。確かインコグニートのブルーイの息子さん登場で盛り上がった記憶があります。ダークサイドは息子が受け継ぎました。今聴いてもカッコイイネス。(2000)


SOLDOUT

現在はイーヴンキックを手段としたALEX ATTIASがBROKEN BEATS黎明期に運営していたVISIONS INC。彼のユニットPLUTONIAです。西ロンの歌姫Vanessa Freemanが参加したソウルサイドのブロークンビーツからOpaqueことSEIJIのリミックスまでを収録しています。数少ないブロークンビーツレーベルの中でも渋いレーベルでした。(2001)


SOLDOUT

ドラムンベース期を経て、WEST LONDON ブロークンビーツシーンの立役者の一人となった4HEROのDEGOによるPAVEL KOSTIUK名義の1stアルバムにして唯一作。当時4HEROでのソウルフルなプロダクションと同時並行で行っていたジャズへのアプローチとビートの実験のみを詰め込んだようなアルバムです。地味そして難解な印象だったこのアルバム、今聴くと再発見あるかもです。(2003)


2,300円(内税)
UMOD逆さから読んでDOMU、そうDOMUの変名です。ドラムンベース期を経て、ブロークンビーツが隆盛を極める時代にDEGOの一番弟子として、10代からトラックメイクを学んだ、その才能が生み出したトラック群は当店にとって今も錆びれることはありません。この名義ではダウンテンポ〜スローモーなブロークンビーツをクリエイト。メロウから奇妙な歪みを持ったトラック、頭から尻尾までカッコイイネス


SOLDOUT

UKダブステップ/ガラージシーンでの重要な存在とされるMADDSLINKYことZED BIASによるディープなUK GARAGE。今聴いても痺れる。相当尖ったことをしていたと思います。サブレーベルにLAWS OF MOTIONを持つ、SIRKUSからのリリースで当時はブロークンビーツや未来派ジャズと一緒にプレイされていました。このソリッドなビートと不穏なムードが産むサウンドは色褪せないですね。(2001)


SOLDOUT

Joe Davis率いるCROSSOVER/MODERN FUSIONレーベルFAR OUT、ブラジリアン色の強いレーベルイメージですがドラムンベース/UK BASSカルチャーもしっかり通っています。Roc Hunterによるベリーファッキンベースのダブトラック&ドラムンベース。(1997)




■最近チェックした商品

New Arrivals


category

House / Techno
Chicago Oldschool / CDH
Detroit House / Techno
Early House / 90's Techno
Alt Disco / Boogie
Soul / Funk
Jazz / Crossover
Future Jazz / Broken beats
Various Beats / Headz
Rock / Prog / Avant
Experimental / Ambient
Afro / World
Furusato
Other Mole Music
Mix CD / Mix Tape
Goods



2024年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
■Regular Holiday, April 2024

Hiogawa EP

Hatsusegawa EP

ozdisc

HOUSE MUSIC

URC


NNN


molepiko

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

For Overseas Customers

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
12000円以上お買い上げで送料+手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

7DAYSENT

ROKOTSUNA MUSIC

NNN

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality


ENBAN


SMOOTH

ind_fris