Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - For Overseas Customers - Sweet

TOP > THEO PARRISH

THEO PARRISH

SOLDOUT

最近はリリースがストップしたTHEO PARRISHのエディットシリーズUGLY EDITS。アグリーな音色と定位、抽出と反復とが生み出す豪快なグルーヴ。Anthony hamilton「Lucille」のエディットは流石のメロウマッドネス。まだまだお世話になります


SOLDOUT

デトロイトハウス諸作品でのパーカッションのクレジットを見ればいつもこの人Jerrald James a.k.a JERRY THE CAT。自身の湿地帯グルーヴに落とし込んだ、パーカッシブ・ビートダウンTHEO PARRISHのリミックス。MINX女史の硬質かつ艶のあるハウスグルーヴもお見事


SOLDOUT

初めてこの盤のTHEO PARRISHリミックスを聴いたときP-FUNKを感じたって書いた記憶があるんですが、今聴いてもP-FUNKを感じるので、やっぱりこの曲は21世紀のP-FUNKなんだと思います。Space Cadet Remixの名に偽りは無し。THEO PARRISHの試みはカッコイイネスが溢れています


SOLDOUT

USのTRACK MODEレーベルとUKのMUSIC IS...による共同企画コンピレーション。LARRY HEARDやG.Uのシカゴディープハウス派からALTON MILLER、RICK WADE、THEO PARRISHなどデトロイトハウス/ビートダウン派。KEMETIC JUSTやFRANKIE VALENTINE


SOLDOUT

SOUND SIGNATURE20番、WARREN HARRISことHANNAによる作品。NYハウス勢の中でも、あきらかに異質なサウンドメイクが局地的に人気だったHANNAが自然な流れでTHEO PARRISHとタッグを組んだ、個人的に凄く嬉しかったリリースでもあります。JAZZからの影響が強いと自身でも語っていたタメの効いたドラミング、なめらかな鍵盤。あまりの美しさに思わずミラーボールを仰ぎたくなること必至


SOLDOUT

最近はリリースがストップしたTHEO PARRISHのエディットシリーズUGLY EDITS。アグリーな音色と定位、抽出と反復とが生み出す豪快なグルーヴ。まだまだお世話になります


SOLDOUT

最近はリリースがストップしたTHEO PARRISHのエディットシリーズUGLY EDITS。アグリーな音色と定位、抽出と反復とが生み出す豪快なグルーヴ。まだまだお世話になります


SOLDOUT

THEO PARRISHによるプロジェクトTHE ROTATING ASSEMBLY。


SOLDOUT

最近はリリースがストップしたTHEO PARRISHのエディットシリーズUGLY EDITS。アグリーな音色と定位、抽出と反復とが生み出す豪快なグルーヴ第6弾。「Hot Hot Summer Day」のエディットはマッド & メロウ。「No Way Back」エディットはRON HARDY,HARVEY,THEO PARRISHと引き継がれる名エディットだと思います


SOLDOUT

静寂を彫り刻んだ音の彫刻。8年ぶりとなったアルバム「Sound Sculptures vol.1」のアナログ盤。タイトル通り原点を感じさせながらも、艶が増した感のあるトラックス。アコースティックやヴォーカル曲からOMAR-Sを迎えてつくられたアシッドハウスまで、ヴァリエーション豊か。相変わらずデトロイトハウス贅の中でも、圧倒的なファンクネスを放っていると思います。「Flotation Device」のフリーフォームなスタイルも気になるトコロ。RECOMMEND


SOLDOUT

KINDRED SPIRITSが企画したサンラ・カヴァーアルバム「Sun Ra Dedication : The Myth Lives On」の先行シングルとしてプロモ仕様でリリースされた「Saga Of Resistance」THEO PARRISH リミックス2ヴァージョン


SOLDOUT

衝撃の「Any Other Styles」リリースに続いてのSOUND SIGNATUREは打って変わってAndrew Ashongなるシンガーによるネオソウル作品。この振れ幅さえ等価に扱っちゃうのがTHEO PARRISHのスゴイとこ。彼のDJを思い出しますね。ええ曲です


SOLDOUT

デトロイトハウスの復権に一役買ったコンピレーション「Detroit Beatdown」に収録されていたTHEO PARRISH「Falling Up」のリミックスシングルカットのダブルパック。じっくりと上昇していく、CARL CRAIGによるディープテクノミックスと内省的ビートダウンのオリジナルを一面丸々収録してくれたオイシイ盤


SOLDOUT

最近はリリースがストップしたTHEO PARRISHのエディットシリーズUGLY EDITS。アグリーな音色と定位、抽出と反復とが生み出す豪快なグルーヴ第2弾。エディットというよりも自身のトラックといっても良さそうな「Switch Track」のズレが生み出すグルーヴは中毒性高


SOLDOUT

THEO PARRISH、後にリリースされるというアルバムからのシングルカット。SOUND SIGNATUREらしい黒湿ベースラインと隙間でグルーヴするドラムパターンに「let me see your footwork」とストレートなヴォーカルが徐々に熱を帯びていく「Footwork」、ダークでアブストラクトなビートとシンセが静かに混沌とへと誘う「Tympanic Warfare」。TTTからのリリースに続いてこちらもドープなSOUND SIGNATURE SOUND


SOLDOUT

デトロイトハウスの復権に一役買ったコンピレーション「Detroit Beatdown」に収録されていたTheo Parrish「Falling Up」のリミックスシングルカット。じっくりと上昇していく、CARL CRAIGによるディープテクノミックス。ダークなウェーブがたまらん名盤


SOLDOUT

ブルックリンのヒップホップ・プロデューサーGE-OLOGYが西ロンのキーマンとなる鍵盤奏者MARK DE CLIVEをフィートしてTHEO PARRISHのSOUND SIGNATUREからリリースするという豊潤なコネクションを感じる盤。もちろんこれだけのメンバーが集まればサウンドも信頼できます。西ロンのモダン・フュージョンの系譜をしっかりと引き継ぐマッドな鍵盤裁き、つんのめるビートでグルーヴする未来派ブギー。この盤はフロアに煌きと歪みをもたらしてくれるでしょう



SOLDOUT

SOUND SIGNATURE初期作品。この盤は最近リプレスされていないので中古盤で。荒れ、ブレ、ボケたビートが淡々と力強く打ち込まれるビートダウントラックス。めちゃくちゃ荒れてますが、グルーヴィーなベースラインや鍵盤は耽美的。そのバランスにハッとさせられる瞬間が何度も訪れます。


SOLDOUT

FAR OUTのアニヴァーサリー・プロジェクトFAR OUT MONSTER DISCO ORCHESTRA。様々なリミキサーによるシングルがリリースされています。こちらはGLOBAL COMMUNICATIONでもお馴染みのUKエレクトロニックダンスミュージックの玄人MARK PRITCHARDによるファットなグルーヴとメロウなシンセラインのディープハウス、3CHAIRSのMARCELLUS PITTMANによる地下ディスコ臭が立ち込めるグレイトブギーリミックスを収録。両サイド共に豊潤な盤




■最近チェックした商品

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

For Overseas Customers

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
12000円以上お買い上げで送料+手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

7DAYSENT

TREASURE BOX

ROKOTSUNA MUSIC

NNN

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality


ENBAN


SMOOTH

ind_fris