Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - Twitter

TOP > Future Jazz / Broken beats

Future Jazz / Broken beats

1,300円(内税)
Palm Skin Productions Remix & Dego's 2000 Black Reinterpretation (1997)


1,100円(内税)
90年代後半のドイツ未来派ジャズの最重要グループJAZZANOVAの一員であるAxel ReinemerとStefan LeiseringのユニットExtended Spirit。ひんやり泡沫するアブストラクトなシンセ、静謐のなかに柔らかく響くピアノ、波状するビートに呑みこまれる。酩酊誘うパーカッションもたまんない。フューチャー・ジャズ、ドラムンベース、ダウンテンポ、エレクトロニカが高潤度にクロスオーバーされる楽曲に90年代クラブの状況を垣間見みることができるのでしょうか。(イノウエ)(1998)


1,300円(内税)
クラブジャズの動的編成者Chris BowdenがNinja Tuneからリリースした『Beautiful Nasty』。奔放に奏で絡められるアルト・サックス。4Heroのリミックスは『Tow Pages』の返答と言わんばかりに"夢のテーマ"の続きをしなやかに疾走する。かつて氏はJames Mason『Rhythm Of Life 』のアルバムツアーや、Doug CarnのBlack Jazz Recordsからのリリースにも参加している。(イノウエ)(2001)


2,300円(内税)
切れ味鋭いビートに電化サウンドは濁りけなく渾沌し、不可思議な情緒に満ちた旋律は70'sブラック・ミュージックの秘密を語るよう、描かれた未来の激怒、それはディストピアの退廃をGeorge Clinton流オプティミスティックで破滅させる。4HeroのDego、Bugs In The AtticのKaidi TathamとDaz-I-KueからなるプロジェクトDKD。(イノウエ)(2004)


2,600円(内税)
ブラック・ミュージックへの愛情・造詣・憧憬が溢れんばかりか、さらに深甚に現動化された多彩なサウンド群。複雑に刻まれサンプリングされたドラムやパーカッシブの奏でるビートに、Roy Ayersはじめ70年代グルーヴ追求者たちの姿勢を追憶せずにはいられない。Marc MacとDegoそれぞれの"ダンスすること"への私的な眼差しが表現された作品なのではないでしょうか。(イノウエ)(2001)


1,800円(内税)
西海岸UBIQUITYがフューチャージャズ期に進めていたプロジェクト「The New Latinaires」シリーズ第7弾。70'sのラテンフュージョンやジャズをエレクトロアコースティックで更新するプロジェクトに奇才MAURICE FULTONがWATERSHINE名義で参加しています。痙攣するドラミングと発行するシンセ、セッションするピアノはJIMI TENOR。(1999)


SOLDOUT

オールドスクール、ダンスホール、エレクトロファンク、さまざまな路上のビートを咀嚼してブロークンビーツに落とし込んでいますね。SEIJIのその後のビートメイクの礎ともなる名盤。インストは今尚フロアをバウンスさせること間違いなし。当時のブロークンビーツの重要人物が集ったBUGZ IN THE ATTICによるレーベルBITASWEETからのリリース。(2002)


2,800円(内税)
A1 - I Can't Believe It A2 - Truth A3 - Core Exit A4 - Talking Bout Mine B1 - Black Renaissance B2 - Futures Back B3 - Take It There B4 - The (Blessed) Mizells B5 - Half Black, Half Japanese


SOLDOUT

インテリジェントテクノ期を経てKirk DegiorgioやIan o'Brienが向かった電化ジャズ/コズミックジャズへのアプローチが色濃く出た作品では無いでしょうか。「The Message In Herbie's Shirts」や「In With Their Arps, And Moogs, And Jazz And Things」は70's 電化ジャズを昇華したスバラシイ盤だと思います。(1997)


1,200円(内税)
Marc Mac a.k.a 4 Hero - Broken Beats (2007)


SOLDOUT

ウェストロンドンでモダンフュージョン〜未来派ジャズの新たな実験を行っていたレーベルLAWS OF MOTION初期カタログ。レーベルでも中核となるアーティストMODAJIによるモダンフュージョン。この時期に起こった化学反応は今尚刺激的。さまざまなシミュレーションが可能な音楽。(1999)


SOLDOUT

DUN CURTINやMORGAN GEISTと共に90's中期以降に新しい切り口でポストデトロイトテクノサウンドを響かせていたTITONTON DUVANTE。どの音源も屈折したエレクトロ風味のドラミングと奇抜なシンセワークが印象的です。Reinforced傘下2000 Blackを立ち上げ、ブロークンビーツ黎明期へと突入するDEGO(4 HERO)のリミックスも収録。(1998)


1,300円(内税)
WEST LONDON発ブロークンビーツのイノベーターIG CULTUREとDETROIT発ミスターSOUND SIGNATURE、THEO PARRISHがアムス経由でタッグを組んだ異色盤。二人の化学反応はビートダウンでもブロークンビーツでも無く、荒々しいトライバルジャズミニマルとなりました。RAW & MAD。(2010)



SOLDOUT

ウェストロンドンでモダンフュージョン〜未来派ジャズの新たな実験を行っていたレーベルLAWS OF MOTION初期カタログ。レーベルでも中核となるアーティストMODAJIによるモダンフュージョン。素晴らしいリズムパターンと飛翔するシンセ、ディープハウス解釈でプレイできます。(1998)


SOLDOUT

RUSH HOUR初期傑作。KID SUBLIME×STEVENによるユニットREDNOSE DISTRIKT。ブロークンビーツ以降のブレイクビーツ「N.Y.Boom」がすんばらしいグルーヴ。この曲冒頭のシンセループはKirk Degiorgioが自身のミックスでハウス・リコンストラクとして使ってたりしました。やっぱいつ聴いてもかっこいいな。(2002)


3,500円(内税)
DEGOが2000 Blackを立ち上げ、ブロークンビーツ黎明期へと突入した時期のNUBIAN MINDS名作。NUBIAN MINDSはどれも名作って書いてしまいます。。。ブロークンビーツのワイルドサイドを疾走するアルファオメガチューン「Interstellar Blackness」(2015)


SOLDOUT

かつてはRON TRENTと活動を共にしていたAYBEE。自身のレーベルDEEPBLAKからの2006年にリリースしたブロークンなビートにスペイシーなシンセ、手弾きのエレピを中心にディープコズミックな世界観を構築しています(2006)(シンドウ)


SOLDOUT

COMPOSTの人気コンピレーション「Future Sounds Of Jazz」13弾。


1,300円(内税)
ウェストロンドンでモダンフュージョン〜未来派ジャズの新たな実験を行っていたレーベルLAWS OF MOTION、Ben Mitchell & Chris FlemingによるユニットHIPNOTICをIan O'Brienがリミックスした盤。タイトルから想像出来る通りJohn Coltrane「Naima」へのトリビュートとなるUK DEEP HOUSE。Ian O'Brienの多幸感溢れるブレイクビーツハウスリミックスを堪能できます。(2001)




■最近チェックした商品

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
12000円以上お買い上げで送料+手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

SEX TAGS

ACIDO

SUED

KLASSE

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality